Cha道

Chatworkの「人」「組織」を
伝えるメディア

コーポレート

三菱UFJ銀行、税理士法人を経て、Chatworkの経理財務部へ。数字から業務の根本を見直し、事業部門と協働して成長を牽引する。

自分の会社の状況を数字で語り、事業成長を牽引したい。税理士法人で一から学び直した彼の仕事のこだわりとは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

CHROとして、「丸亀製麺」のV字回復を牽引。Chatworkでも、新たな価値を「人事発」で生み出す。

中小企業の成長を支援したいとChatworkに入社した鳶本。培ったことを活かし、どのような組織をつくろうとしているのか- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

使命は「一歩先を行く経理財務部」をつくること。新規事業やM&Aを先回りして成功に導く。

新規事業の成長や、M&Aの成功に伴走。事業への貢献実感の先にある「社会への貢献実感」を味わう- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

社長秘書で培った胆力が武器。自ら渦中に飛び込み、エンジニア採用を逆境から立て直す。

エンジニア・デザイナー・PdMの中途採用をリードする佐藤。採用のやりがい、生きる上で大切にしていることとは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

ドワンゴ、DeNAを経て、Chatworkへ。新卒採用と入社後の成長をつなげるのが、私の責務。

どのような思いで学生に向き合っているのか、人事として何を大切にしているのか。詳しく聞きました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

セキュリティを担うメンバーが脚光を浴びる組織に。日陰の業務を日なたの業務に変えていく。

コーポレートとプロダクトのセキュリティ体制を統合。セキュリティ室を牽引する達士、ここに立つ。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

2人の法務が、日本の中小企業の生産性を向上させる。本気でそう思っている。

次々と新規事業が立ち上がる中で、どのように事業成長に関与しているのか。事業成長に寄与する法務の役割とは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

Chatworkの社員数が数千人になっても揺るがない、強固なコーポレートITの体制を構築する。

オルトプラス、スマートニュースの情シス立役者。Chatworkで目指すは“攻守を兼ね備えた”コーポレートIT。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

アナウンサー志望から番組制作を経て、Chatworkの広報へ。情報と人の間に立つ中で、見えてきたこと。

全社が一丸になれるように、社内広報を推進する。人に情報を伝えるときのこだわり、広報の可能性とは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

セガ、メルカリの人事から、Chatworkへ。急成長に耐えうる強い組織を、アジャイルで作る。

世の中に働きがいを生み出すために、組織を強くする。10年以上に渡る人事キャリアで培ったものとは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

ゴールドマン・サックス、リクルートを経てChatworkへ。母として生きる感謝をIRでも表現する。

2人の息子の母として、より柔軟な働き方を求めChatworkへ。あのときの感謝の気持ちを、IRに込める- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

ヤフー、PayPayでは、年間1000名超の「爆速採用」を指揮して事業成長を支えた。Chatworkではもっとダイレクトに、人と事業をつなげられる。

採用目標を達成し事業が日本に広がる瞬間を体感。事業に貢献していると肌で感じられる組織にしたい

元リクルート、Indeedの買収担当者のCFOが語る。Chatworkが仕掛けるM&Aは、責任の質が全く違う。

一人ひとりの意思決定が日本の中小企業の未来に影響する。 Chatworkが仕掛けるM&Aは責任の質が全く違う- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

社内システムに、 楽しさや創造力を刺激する何かを仕込む。

プロダクト開発のマネージャーから社内システム開発に転身。キャリアの裏に、過去の葛藤とCSEとしての矜持がありました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」