Cha道

Chatworkの「人」「組織」を
伝えるメディア

働き方

起業、事業譲渡を経て、Chatworkへ。プロダクトの変革を実現し、中小企業に革新的な体験価値を提供する。

さまざまな経験をし、今、長野で自然や音楽の中で暮らす彼が、なぜChatworkで働くことを決めたのか- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

「家族と共に、どう生きていくか」という壮大な問いに向き合い、導き出したUXデザイナーという道。

「自分自身と家族がどう生きていきたいか」という問いに向き合い、たどり着いたUXデザイナーという道。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

社長秘書で培った胆力が武器。自ら渦中に飛び込み、エンジニア採用を逆境から立て直す。

エンジニア・デザイナー・PdMの中途採用をリードする佐藤。採用のやりがい、生きる上で大切にしていることとは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

エンジニアが存分に開発を楽しめるよう、シンプルで美しく、堅牢なアーキテクチャを実現する。

エンジニアが純粋に開発を楽しめる環境をつくることが大事だと話す奥澤が、Chatworkを選んだ理由とは- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

ゴールドマン・サックス、リクルートを経てChatworkへ。母として生きる感謝をIRでも表現する。

2人の息子の母として、より柔軟な働き方を求めChatworkへ。あのときの感謝の気持ちを、IRに込める- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

カルチャーをアップデートして勝負をかける。働き方の未来を、誰よりも速くつくるために。

代表取締役CEOの山本に、課題の打ち手や、目指すべき未来と過去の原体験について聞きました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

エンジニアコミュニティが生んでくれたChatworkとの縁。

技術コミュニティの主宰・運営が、Chatworkで働くきっかけに。入社した経緯を聞きました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

鹿児島発・世界行き。安心と信頼をユーザーに届ける。

リモートワークで働くエンジニアに、キャリアや鹿児島に住む理由、Chatworkで実現したい夢を聞きました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」

フロントエンドエンジニアと学校の先生、 どちらも本業です。

Chatworkで技術的負債を解消しつつ、社外で小学校や専門学校の講師を務めている社員に、経緯や想いを聞きました。- Chatworkの人と組織を伝える「Cha道」